国土交通省大臣官房官庁営繕部監修

建築改修工事監理指針(令和4年度) 講習会
開催のご案内

 

■ 趣 旨

 建築改修工事監理指針は、国・政府関係機関及び地方公共団体を始め、民間においても広く適用されている国土交通省大臣官房官庁営繕部監修の公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編)の解説書として、工事監理に必要な基礎知識を得るとともに、品質の確保に不可欠な規格・基準、材料・工法などの資料や施工技術を豊富に掲載した工事現場必携の書です。
 本書は本年改訂したばかりの公共建築改修工事標準仕様書(令和4年版)に対応し、基本要求品質、国際化、環境配慮、関係法令との整合と内容の充実を図り、「建築改修工事監理指針(令和4年版)(上・下巻)」として改訂いたしました。
 既存ストックの有効活用が強く求められている今日、公共建築改修工事標準仕様書を適用する工事はもとより、一般の建築改修工事においても広く本書を活用していただき、建築改修工事における品質の確保が図られますよう、講習会を開催いたします。
 関係者の皆様には多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

主    催 一般財団法人 建築保全センター
後    援 国  土  交  通  省
(一社)公共建築協会
(一財)建築コスト管理システム研究所
協    賛
板硝子協会
(一社)建築開口部協会
(一社)全国建設業協会
全国ビルリフォーム工事業協同組合
低圧樹脂注入工法協議会
日本外壁仕上業協同組合連合会
(一社)日本建築構造技術者協会
(公社)日本建築積算協会
日本シーリング材工業会
(一社)日本塗料工業会
(一社)日本壁装協会
(一財)ベターリビング
(一社)外壁複合改修工法協議会
合成高分子ルーフィング工業会
全国自動ドア協会
(公社)全国ビルメンテナンス協会
(一社)日本インテリア協会
(一社)日本建設業連合会
日本建築仕上材工業会
日本鋼製下地材工業会
(一社)日本シヤッター・ドア協会
日本塗り床工業会
(一社)日本防水材料協会
(一社)仮設工業会
(一社)JATI協会
(一社)全国タイル業協会
(一社)全国防水工事業協会
日本ウレタン建材工業会
(一社)日本建築あと施工アンカー協会
(公社)日本建築士会連合会
(一社)日本左官業組合連合会
(一社)日本造園建設業協会
(公社)日本ファシリティマネジメント協会
(一社)日本免震構造協会
建設業労働災害防止協会
せんい強化セメント板協会
(一社)全国中小建設業協会
全日本畳事業協同組合
日本カーペット工業組合
(一社)日本建築学会
(一社)日本建築士事務所協会連合会
(一社)日本サッシ協会
(一社)日本塗装工業会
(一社)日本フローリング工業会
薄層屋上緑化技術協会

■ 時間割

時  間 項  目
10:00〜10:30

受付

10:30〜10:40

あいさつ

10:40〜12:10

1章〜4章
共通事項、仮設、防水改修、外壁改修

12:10〜13:10

(昼食)

13:10〜14:40

5章〜7章、9章
建具改修、内装改修、塗装改修、環境配慮改修

14:40〜14:55

(休憩)

14:55〜16:25

8章
耐震改修

■ 講 師
  建築保全センター職員
  編集委員等

■ 開催地及び開催日 ※申込みの締切は開催日1週間前

開催地 開催日時 会場名・所在地

募集
人員

東京都 1月13日(金) 東京ビッグサイト 605+606
江東区有明3-11-1

80

札幌市 1月19日(木) 北海道建設会館 9階大会議室
札幌市中央区北4条西3-1

30

広島市 1月24日(火) 広島国際会議場 ラン
広島市中区中島町1-5

30

新潟市 1月31日(火) 朱鷺メッセ 2F 中会議室201
新潟市中央区万代島6-1

30

大阪市 2月2日(木) 大阪科学技術センター 8F 中・小ホール
大阪市西区靱本町1-8-4

60

東京都 2月7日(火) 東京ビッグサイト 607+608
江東区有明3-11-1

80

福岡市 2月9日(木) 福岡県自治会館 2F 201+202会議室
福岡市博多区千代4-1-27

45

高松市 2月16日(木) 香川県社会福祉総合センター 第2中会議室
高松市番町1-10-35

20

名古屋市 2月28日(火) ウインクあいち 大会議室1002
名古屋市中村区名駅4-4-38

40

仙台市 3月2日(木) 仙台国際センター 展示棟 会議室2
仙台市青葉区青葉山無番地

30

会場案内図

<東京会場>東京ビッグサイト <札幌会場>北海道建設会館 <広島会場>広島国際会議場


りんかい線 国際展示場駅から徒歩7分
ゆりかもめ 東京ビッグサイトから徒歩3分


JR「札幌」駅南口から徒歩3分


広島電鉄:「原爆ドーム前」、「袋町」電停から
徒歩10分

<新潟会場>朱鷺メッセ <大阪会場>大阪科学技術センター <福岡会場>福岡県自治会館


万代口バスターミナル3番線乗り場より新潟交通「佐渡汽船線」に乗車「朱鷺メッセ」バス停下車


大阪メトロ御堂筋線 本町駅2号で出口から
徒歩8分


地下鉄千代県庁口駅5番出口直ぐ

<高松会場>香川県社会福祉総合センター <名古屋会場>ウイングあいち <仙台会場>仙台国際センター


JR高松駅から徒歩約15分ことでん瓦町駅から
徒歩約10分


JR「名古屋駅」桜通口からミッドランドスクエア
方面徒歩5分


仙台市営地下鉄東西線国際センター駅から
徒歩1分

■受講料

受講料 会員9,000円 非会員10,000円(資料、消費税を含む。)

※納付された受講料は、理由如何に関わらず原則として返金いたしません。

※会員とは、以下の機関、団体の職員又は会員をいいます。

・(一財)建築保全センター賛助会員   ・後援、協賛団体の会員(本ページ上部に記載の団体)
・国、地方公共団体、公的機関の職員   ・建築仕上げ改修施工管理技術者(申込時に登録番号を記入)

■テキスト

「建築改修工事監理指針(令和4年版) (上巻・下巻) 」
受講者特別価格 幣經)7,500円(税込み) ◆焚軸)7,200円(税込み)

※既にお持ちの方は、当日持参の上ご参加ください。

■申込方法

以下の参加申込フォームに必要事項を記入し、送信してください。申込完了メールを自動送信いたします。申込完了メールが届かない場合にはご連絡ください。
お申込みを受け付けましたら請求書と受講票を送付いたしますのでご確認ください。

■申込締切 申込みの締切は、各会場共に定員になり次第、又は開催日1週間前で締め切らさせていただきます。
■申込先 一般財団法人建築保全センター
【お問合せ】
〒104-0033 東京都中央区新川1-24-8
TEL 03-3553-0070 FAX 03-3553-6767
E-mail:kousyukai@bmmc.or.jp 担当:影山、押切、杉山

○この講習会は、「建築CPD情報提供制度」のプログラムに認定(予定)されています。
また、国土交通省後援講習会として「営繕業務関係特別認定講習会」(ポイント加算対象)にも認定(予定)されています。
○「認定ファシリティマネジャー(CFMJ資格者」の「更新講習B方式ポイント対象セミナー」に認定されています。

このページのトップ
お申込み入力フォーム

以下の内容をご記入の上、「確認する」ボタンを押してください。
個人情報保護方針に則りご記入の情報をお取り扱い致します。

申込担当者
勤務先 部署
所属区分 あなたの会社、又はあなたの勤務している会社の     
所在地

  

市区町村名、丁目、番地  例)中央区新川1-24-8

建物名  例)東熱新川ビル 7F

電話番号
(連絡先)
FAX番号
E-mail
E-mail(確認)
※確認のためもう一度ご記入ください
開催日・会場

参加者氏名 ふりがな 会員別 登録者番号
(登録者のみ入力)
申込区分 金額

  • 「テキスト共」を選択した場合、必要なテキストをチェックしてください。
  • 建築改修工事監理指針 令和4年版(上巻)
    建築改修工事監理指針 令和4年版(下巻)
備考 ※ご請求先など、上記連絡先以外で、特別なご要望ある場合、ご記入ください

このページのトップ