ホーム > 建築仕上げ改修施工管理技術者
建築仕上げ改修施工管理技術者
建築仕上げ改修施工管理技術者
 本センター主催の建築仕上げリフォーム技術研修を受講し、最終日に実施する修了試験に合格した者に対して(なお、合格・不合格は試験実施後、概ね1週間で通知)、指定期日までに課題試験の答案を提出していただき、研修委員会で登録者を認定します。
 この認定された登録者は、「建築仕上げ改修施工管理技術者」として登録され、登録証書及び登録証(携帯用)が交付されます。
 また、その有効期間は発行日より5年間です。
 なお、建築仕上げリフォーム技術研修の研修概要、受講案内等の詳細については、建築仕上げリフォーム技術研修概要のページをご覧ください。
このページのトップ